平和と観光ガイド 広島P2ウォーカー

広島じゃけえ広島観光ガイド映像。「じゃけえ」は語尾につく広島弁

広島市中心部のおススメスポット

多くの美術館や文化施設がある広島市。
中心地のスポットをご紹介しましょう。
平和公園の北、ひろしま美術館です。
フランス印象派を中心にヨーロッパの近代美術に触れることが出来ます。
更に北へ行くと広島城。再建された天守閣の中は広島の歴史が学べる博物館です。
江戸時代、広島藩主浅野長晟(ながあきら)によって作られた国の名勝縮景園。
縮景園に隣接する広島県立美術館は、広島ゆかりの美術作品、日本とアジアの工芸作品などを展示しています。

もう一つの世界遺産、厳島神社(宮島)

日本三景の一つ安芸の宮島は、フェリーや観光クルーズ船で。原爆ドームと並ぶもう一つの世界遺産、厳島神社があります。
廻廊で結ばれた朱塗りの社殿は、潮が満ちてくるとあたかも海に浮かんでいるように見えます。
瀬戸内の海と回廊のコントラストは竜宮城を思わせる美しさです。
寝殿造りの粋を極めた建築美。平安時代に、平清盛の援助を得て、今日のような海上社殿を造営しました。
以来、長い歴史の中で、多くの危機、災害に見舞われながらも、人々の篤い信仰心に支えられて修理再建され、今日まで荘厳華麗な姿を伝えています。

広島名物、お好み焼き

広島に来られたら是非食べていただきたい名物がお好み焼き。
市内だけで800軒ものお店があると云われています。
そのレシピはお店により様々ですが代表的なものを紹介しましょう。
生地の上にキャベツ、もやし、豚肉と次々と重ねていき、ヘラでひっくり返し蒸焼きにします。
別に焼いていたそばやうどんにこれを重ねたあと、さらに半熟の卵の上に重ねひっくり返します。
最後に独特のソースをかけて出来上り。
お店により多くのトッピングもあります!
鉄板の上でヘラで食べる!これが広島のスタイルです。